×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

がん(癌)を治す食事療法【メディカル・イーティング】とは?

抗がん剤治療副作用の悩みから開放されます〜



⇒ガンに負けない食事療法詳細




余命宣告を受け、がん(癌)に苦しむ方へ〜



余命宣告というのは、実際に言われた本人にしかその時の気持ちは
わからないものです。



がん(癌)になったことの無い人にがん(癌)に苦しむ気持ちもわかる
はずがありません。



私はガン(癌)ではありませんが、国の難病指定を受けている難病で
医師からは“絶対に治ることはありません”と言われています。



現在も年に数回の経過観察の為通院してますが、以前入院していた
時はまさかこんなに早く退院できるとは思っていませんでした。



完治したわけではありませんが、現在普通の生活に限りなく近い
生活をさせていただいてます。



がん(癌)とは関係ないと思われるかもしれませんが、私も入院時に
とても強い投薬によって副作用に苦しみました。



発熱、倦怠感、吐き気、不眠症、便秘、など様々な副作用特有の
症状に、いったいどうなるんだろうか?という不安な毎日を送って
いました。


そういう私が、現在のように普通に近い生活ができるようになった
のは、ある著書との出会いでした。



その著書は “ガン(癌)が治った”というようなタイトルの著書
だったのですが、入院中に何気なく読んだものです。



そこには、“ガン(癌)が治った”という体験談と方法が書かれて
いました。



私はがん(癌)ではありませんでしたが、担当医師からの余命宣告
にも聞こえる“絶対に治ることはありません”という宣告を受けて
いたので、



がん(癌)が治るくらいなら、“自分の難病にも効くかもしれない”
と勝手に解釈してその著書にあった方法を実行したのです。



すると、退院のメドも立たない病状の進行が止まったのです。



その方法というのが “食事と水”による食事療法でした。



私の祖母は、数年前にがん(癌)で逝きました。



その時にこの“ガンに負けない食事療法”はなかったので、当時
あったなら祖母には真っ先に教えてあげたでしょう。




長くなりましたが、そういう経緯もあって、今がん(癌)を患う方
に、“ガンに負けない食事療法”を紹介させていただこうと思い
ました。



絶対に、あきらめないでいただきたいと思っています。



私もそうでしたが、


とにかく信じてやってみること


が今いちばん必要だと思います。



ありがとうございました。



がん食事療法詳細と体験談をご覧ください。



⇒がん食事療法【メディカル・イーティング】





がん(癌)は食事療法で治る。ガンの告知を受けた多数のがん患者から
感謝の手紙が日本全国から続々と寄せられる癌患者の為の食養理論
【メディカル・イーティング】の効果 実績 検証 喜びの克服体験談